ホワイトニングキャンペーン実施中! 詳しくはこちらをクリック!!

院長ブログ

2012年10月22日 月曜日

8020運動をご存知ですか?

こんにちは。六本木歯科医院院長の大沼勝宏です。
8020運動について、ご存知でしょうか?
80歳になっても20本以上歯を残して、生涯自分の歯で噛めるようになりましょうという運動です。
最初は達成率がひと桁だったのですが、昨年度は38.3%となり、今後も増えていくと推測されます。
将来的には、当たり前のこととなり、運動の内容も変えなくてはならなくなるでしょう。

8020運動は高齢者を対象にした運動ではありません。
この目標に達するためには、若い時からお口のケアに努め、歯を守り抜くという意識が必要です。
つまり8020運動は歯が生え始めた赤ちゃんの時から始まっているのです。

歯を失う原因は、虫歯よりも歯周病が多く、年齢を重ねる毎にその傾向が強くなります。
日々の歯磨きとともに、定期的に歯科を受診し、チェックを怠らないようにしましょう。






   歯周病の健診と定期的なクリーニングは六本木歯科医院までお問い合わせください

投稿者 六本木歯科医院 ( 六本木の歯医者 )

問い合わせバナー