ホワイトニングキャンペーン実施中! 詳しくはこちらをクリック!!

院長ブログ

2012年9月14日 金曜日

冷たいものの摂り過ぎに注意しましょう!

こんにちは。六本木歯科医院院長の大沼です。
今年も残暑が厳しく、もううんざりだという声がよく聞かれます。
暑い日が続き、さっぱりしたものが食べたくなりますね。

暑いからといって、冷たいものばかりを食べていると、腸も冷やす事になります。
腸は免疫力に大きく影響しますから、季節が変わるこの時期、風邪をひいたり歯周病が悪化したり、
思わぬ病気を招きがちです。

だからと言って、暑い中で熱いものを食べるのは無理!という方が大多数です。
せめて冷たいものでも、よく噛んで(たとえアイスクリームでも)食べるようにしましょう。

よく噛んで食べると、唾液もたくさん出ます。
唾液には抗菌作用がありますので、この時期に多い食中毒対策にもなり、一石二鳥ですよ。

投稿者 六本木歯科医院 ( 六本木の歯医者 )

問い合わせバナー