ホワイトニングキャンペーン実施中! 詳しくはこちらをクリック!!

院長ブログ

2011年12月10日 土曜日

歯の間から起こる歯周病

歯磨きを熱心にしている方が意外と多く、少なくとも15分は磨いているという方もいらして、感心させられます。
歯磨きをきれいに磨くことで、歯を大事にしようという方はとても多いのですが、デンタルフロスや歯間ブラシを併用している方は少ない様な気がします。

知られている通りに、歯周病は歯垢や歯石が歯に付着する事が原因です。
そして、この歯垢・歯石は、歯と歯の間に付着しやすく、また取りにくいのです。
そのため、フロスや歯間ブラシが、歯周病予防に非常に重要となります。

面倒で使った事が無いという方も、丁寧に歯を磨いた後、一度ためしてみると良いでしょう。
思った以上に汚れが着いてきて、衝撃を受けるかも知れません。







 歯周病のご相談は六本木歯科医院へどうぞ

投稿者 六本木歯科医院 ( 六本木の歯医者 )

問い合わせバナー