ホワイトニングキャンペーン実施中! 詳しくはこちらをクリック!!

院長ブログ

2011年4月 9日 土曜日

ホワイトニングは歯を痛める?

アンチエイジングという言葉が周知されるようになり、歯の着色に対する関心も高まっています。
そのためホワイトニングについての質問をよく受けるのですが、「ホワイトニングで歯が痛むのではないか?」という事を心配されている方が少なくないようです。
おそらくホワイトニングは、歯の表面を溶かして行なうものと誤解されてのことなのでしょう。
結論から述べますと、ホワイトニング剤で歯が溶ける事は(脱灰)はありません
ではなぜ白くなるのかと申しますと、歯質に染み込んでいる着色物質(有機性たんぱく質)が、ホワイトニングジェルの過酸化水素により分解されることにより、元の白さに戻るためなのです。

当院では、再生医療でも注目を浴びているポリリン酸を使用したホワイトニングを行なっており、虫歯予防口臭予防にも効果がありますので、ご興味のある方は一度お問い合わせください。




歯が白くツルツルになるホワイトニングをご希望なら六本木歯科医院にお問い合わせください


投稿者 六本木歯科医院 ( 六本木の歯医者 )

問い合わせバナー